ご挨拶

日創研神奈川経営研究会全国大会 in 神奈川

挑戦!~未来を切り開く!~

実行委員長 鈴木飛雄馬

神奈川県は人口約914万人を抱し、横浜・川崎・相模原市と政令指定都市を3つ抱える地域であります。歴史の中では、鎌倉幕府を開き武士の時代の幕を開けた源頼朝に始まり、鎖国の終焉の兆しであったペリー来航地、更には開港の先駆けになるなど、日本史の大きな転換期に印をとどめた変化に縁ある地であります。また、経済的な歴史に於いても、明治期にかけて日本で初めての官営施設が沢山出来るなど大きな変化の舞台となってきました。いまだ残るそれら歴史的にも価値のある遺構を見学するだけでも時代の息吹を感じて頂けます。現在神奈川を代表する企業の中には「ファンケル化粧品」や「紳士服のAOKI」、「シュウマイの崎陽軒」など、地元の中小企業から始まり、今や全国に知れ渡る企業も沢山あります。私たち神奈川経営研究会はこの全国大会を横浜という地で開催することを通じて、全国の仲間に日本の歴史的な転換期の舞台となり、時代の変化の先駆けとなってきた地が持つ力を感じて頂き、今まさに「挑戦」する、未来を切り開く力を湧き起こして頂きたく考えています。